このブログの運営者情報及び有効活用法

 ブログ運営者

 

このブログの運営者は大学受験塾 叡学舎・叡学会(株)合格の天使です。
叡学舎・叡学会(株)合格の天使公式サイト ▶

 

 ブログのコンセプト

 

この大学受験の勉強法・受験戦略・勉強計画を学ぶブログコンテンツは受験戦略を提唱し勉強法とともに体系化した叡学舎・叡学会(株)合格の天使が、2008年~2016年までに運営してきた複数ブログを整理・移管しつつ、全国の受験生・保護者の皆様に受験戦略・勉強法・勉強計画・保護者の皆様の受験対策等を合格に必要な情報を網羅的にご提供するための大学受験対策の総合サイトです。

当塾が誇る、東大理三/2回合格講師、東大理三「次席」現役合格講師、東大理二「首席」現役合格講師、地方公立⇒東大理三現役合格講師、地方公立⇒東大文一合格講師他、優秀な東大合格講師による動画や記事も交え優れた受験戦略・勉強法・大学受験対策をお伝えして行きます。

 

 叡学舎・叡学会(株)合格の天使のブログの歴史

 

このブログへ移管するために移転元の現存する原本ブログはこちら↓です。
受験戦略・勉強法WEB指導塾 合格の天使ブログ ▶
天使の使い 頑張れ受験生 ▶

この他にseesaaブログ、更なる原本の忍者ブログとかあったのですが忍者ブログは昔削除をしてしまいました(一緒に頑張ってきた仲間を消すとはと今ではものすごく後悔と罪悪感があります・・・)。ですので今回は歴史として絶対に消しません。

 

 現在運営している複数ブログとこのブログの位置づけ

 

現在でも複数ブログを運営しています。

息抜き的なブログとして、受験生の皆さんに勉強習慣や実際に圧倒的結果を出した当塾講師陣が受験生時代に何をしていたのかという体験談的なお話を掲載しているのが「医学部・東大・旧帝大・難関国立・早慶合格への扉」▶です。

このブログと同じテーマを扱いながらも医学部受験生向けに加筆する必要があるものを時々ご提供しているのが 「医学部受験生応援ブログ」▶です。

【重要度から見た序列】

一応序列をつけるとすると、このブログと上記2つのブログの関係は、親分子分的関係、時間がない時にでも見るべき順番という観点からいうと、「このブログ」>「医学部・東大・旧帝大・難関国立・早慶合格への扉」=「医学部受験生応援ブログ」という関係とご理解ください。

以上から、このブログは相当偉いのですが^^まだ上に大親分が控えています。すべてのブログのまとめ・完全版的親分が当社公式サイトのコンテンツ群である
大学受験対策の総合サイト ▶です。
まだまだこの大親分にはあえて非公開にしている記事やまとめコンテンツが沢山あります。今後も公開して行きます。

さらにつけ加えると、公式サイトのコンテンツ群様も頭が上がらないのが皇帝として君臨する
著書「受験の叡智」受験戦略・勉強法の体系書▶です。

このブログと公式サイトのコンテンツ群さらには著書「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】を併読・熟読して行っていただくことで受験戦略・勉強法・勉強計画についてはもう他のものは一切いりませんし、これ以上のものは巷には無いと言えます。もう無駄なネットサーフィンをして情報を集める必要はありません。徹底的に合格へ向かいましょう。

 

 このブログの大きな役割

 

大親分はすべてのブログのまとめ・完全版的役割を担っていますので安易に登場しません^^。このブログの大きな役割は、時期に応じたタイムリーな受験戦略や勉強法・勉強計画・モチベーション維持等の情報をご提供していくことです。

【更新頻度】

更新頻度という観点のみからとらえると、「このブログ」=「医学部・東大・旧帝大・難関国立・早慶合格への扉」>「医学部受験生応援ブログ」>大親分の公式サイトのコンテンツ群という順になります。

以上の観点から使い分けてみてください。

 

 簡単な自己紹介

 

現在ではご存知の方は少ないかもしれませんが当社はもともとは「受験戦略・勉強法WEB指導塾」として設立されたものです。法人となる前も含めると10数年以上前から受験戦略と勉強法の分析・体系化・提唱をしてきました。この一部の内容を書籍としたのが著書「受験の叡智」【受験戦略・勉強法の体系書】です。現在では全教科対応の科目・質問数無制限の学習指導を行っているイメージの方が強いと思います。

全教科受験界最高次元の実力を持った講師陣だからこそ初めてなしうる、個人個人の実力と全教科のバランスを勘案した最も優れたあなただけの合格戦略・合格計画の構築受験界最高結果に実証されている受験戦略・勉強法・勉強計画指導はもちろん、全教科突き抜けた実力を持った講師陣を擁する当塾にしかなしえない質の高い科目・質問数無制限の各教科個別指導を行っていますので、医学部、東大、旧帝大、難関国立、早慶私大を目指される方で興味のある方はお気軽にお問い合わせください。受験指導に関する価値観が全く変わります。公式HPはこちら ▶ お問い合わせはこちら ▶からお願いします。