【シリーズNO.1】あることを本気で理解してないなら不合格になります

医学部・難関大(理系・文系)を目指す高校1,2年生の受験戦略・勉強法シリーズ

高校1,2年生を対象としたシリーズですが受験生の皆さんも是非読んでください。
とても重要な気づきを得られる記事です。
 

これを理解していないならなら不合格になります

本気で合格したいなら以下をまず考えてください。
これをわかっているか否かだけで合否には大きな差が出ます。

開成や桜陰、灘、ラサールの生徒が、巷にあふれる中途半端な受験結果を出したに過ぎない人の計画や勉強法を学ぶと思いますか?それに従うと思いますか?医学部・難関理系受験の勉強法や計画を中堅国公立理系・中堅私大理系合格者に学ぶと思いますか?文系合格者に学ぶと思いますか?

多くの受験生が大きな勘違いをしている事、させられている事が受験にはあります。
この誤解を素直に改めないと医学部や難関大学合格は非常に厳しくなります。
裏から表現すると、ある事実を正確に理解しないと医学部や難関大学合格に必要な対策を得ていけません。

医学部や難関大学に合格したい高校1,2年生のみなさんは何をさておいてもまずこの「あること」を理解することが最重要かつ最優先です。
以下では、この「あること」について説明していきます。

 

確実かつ効率的に実力をつけた人は何が違う?

この点についてみなさんはしっかり考えたことがありますか。
同じ問題集を使い勉強しても結果が異なる、
同じ時間もしくはそれ以上勉強しても自分の実力の方が下、
このような経験や悩み、不安を持ったことはないですか。

この原因をしっかり考えず勉強していても、いつまでたっても確実かつ効率的に実力をつけていくことはできないのです。この原因を明らかにせずに、「もともとの才能や能力が違う」と片付けてしまっているならこのカラクリに気づいている人たちには絶対に勝てません。いくら勉強しても、どんなに頑張っても勉強効率や知識の吸収の確実性でこのカラクリを気づいている人たちには絶対にかなわないのです。

そうならないようにしっかりみなさんはこの原因と向き合ってください。

 

天性の才能や能力ではない合格要素

受験の合否、実力差は天性の才能や能力から生じているのではありません。
この点は当塾の著書
受験の叡智【受験戦略・勉強法の体系書】~完全版~ ▶
医学部受験の叡智【受験戦略・勉強法の体系書】▶
に詳細に説明してありますのでそちらを再度ご覧いただくとして、この事実から導かれるある重要な事実に皆さんは気づいてください。

受験の合否、実力差は天性の才能や能力から生じているのではない、ということは今ではそこらじゅうで言われるようになりました。
ただ、この事実は正しいのですが、実際に当塾講師陣に匹敵する受験結果がない人まで同じことを言って戦略や勉強法を語っているのですが、ここにも落とし穴があることに気づいていますか?

受験の合否や実力差は天性の才能や能力ではないということは正しいです。
でも、だとしたら受験結果の差、実力の差を生じさせている原因がそれ以外の別のところにあるということも正しいわけです。

とすると、当塾講師陣に匹敵する受験結果を出していない人がその差が何に由来するのかを完全解明すること、そしてそれを教えることは絶対に不可能なのです。なぜならその部分の知識やノウハウの差が受験結果の差、実力差を生じさせている原因そのものだからです。

このことに気づいていましたか?

このことに気づけないとどうなるかというと、「出来る人のやり方をまねても仕方ない」「出来る人のやり方は自分とは次元が違う」「出来る人は出来ない人の何が出来ないかわからない」「自分はそこまでできるようにならなくていいからそこそこの結果を出した人の方法でいい」などという情報に惑わされてしまうわけです。

受験結果や実力差が天性の才能や能力の差ではない、しかし実際に受験全教科を高い次元で極めた人間がいるのです。受験全教科を受験生のトップレベルまでに限られた時間で仕上げる確固たる方法・ノウハウをわかっているのは受験全教科を高い次元まで仕上げることが出来た人だけなのです。

受験界では指導側の都合で隠されたり、ごまかされたりしている以上の重要な事実に皆さんは気づけていますか?この事実を分析・解明したからこそ当塾は東大理三合格講師集団を形成しているのです。

 

当塾だから教えられる本当の原因

当塾には現状30名超の東大理三合格講師がいます。
他の東大理系・文系合格講師も単なる東大合格者ではなく上位層合格者が多く集まっています。

東大生同士を比較しても、上位合格層とそうでない層ではこの部分の知識やノウハウに大きな差があります。東大生同士を比較してもです。だから東大生というだけその人が言うことが的確だとは限らないということも知っておくといいです。

そのくらい実はこの原因というのは知るのは難しい反面、知ってしまえば絶大な効果を発揮する手段を手に入れることができる性質のものなのです。

今後詳細に入っていきますが、まず今回は、本当に実力を上げていくためには、中途半端な結果から導かれたものではなく、圧倒的結果の集積から導かれたものが最も優れたものであり、どこの大学を目指すにも最も優れたものであるという事実を理解してください。

この部分の理解というのはいわゆる「出来る人」には当然に備わっているのです。
この部分わかりやすい例を出しますが、開成や灘、ラサールの生徒が、巷にあふれる中途半端な受験結果を出したに過ぎない人の計画や勉強法を学ぶと思いますか?それに従うと思いますか?医学部・難関理系受験の勉強法や計画を中堅国公立理系・中堅私大理系合格者に学ぶと思いますか?文系合格者に学ぶと思いますか?

ありえないのです。

だからこの部分だけでも大きな差がついていってしまうのです。
本格的な受験対策をスタートするにあたりまずはこの部分絶対的な知識として持っておいてください。

今回はここまでです。
まずは認識を改めてきっちり合格へ向かいましょう。

 
 

医学部・難関大合格へ導くネット塾&リアル塾

以下、東大理三合格講師陣が指導内容について解説した動画をご覧ください。
リアル塾版とネット塾版両方あります。

 

ネット塾 指導内容説明動画

この動画では骨格部分しかお伝えしていません。
更なる詳細は以下のページをご覧ください。

医学部受験のネット塾 ▶

医学部・難関大学(理系・文系)受験のネット塾 ▶

高校1,2年生の医学部・難関大学(理系・文系)受験のネット塾 ▶

 

リアル塾 指導内容説明動画

この動画では骨格部分しかお伝えしていません。
更なる詳細は以下のページをご覧ください。

医学部受験塾 ▶

医学部・難関大学(理系・文系)受験塾 ▶

高校1,2年生の医学部・難関大学(理系・文系)受験塾 ▶

 

【受験戦略・勉強法・勉強計画のまとめコンテンツのご案内】

受験戦略や各教科の勉強法、勉強計画のまとめ記事については公式サイトのコンテンツ群
大学受験対策の総合サイト ▶ をご覧ください。

 

さらに詳しく体系的に受験戦略・勉強法・勉強計画を学ぶ

受験戦略・勉強法の体系書

多くの医学部・東大・旧帝大・難関国立
早慶合格者を生み出す大学受験勉強法本

著書「受験の叡智」



「受験の叡智」 ▶

著書『医学部』「受験の叡智」



「医学部」受験の叡智 ▶

Amazon勉強法本ベストセラーランキング1位👑を何度も獲得

■大学受験のカラクリの分析解明、受験戦略、国・私大対策の勉強計画、各教科の勉強法を網羅
■多くの医学部・東大・旧帝大・難関国立・早慶合格者が熟読している受験戦略本
■大学受験勉強法本の決定版
あなたの第一志望校合格可能性を大きく高める
難関大学受験生必読の書

 

 受験界最高峰の受験戦略・勉強法・勉強計画と個別指導を手に

『あなたの第一志望校合格可能性を最大限に高められる
これ以上の指導は存在しない』

という指導を追求・実現した大学受験のネット塾&リアル塾

(株)合格の天使 公式サイト



ネット塾一覧

ネット塾一覧 ▶

リアル塾一覧

リアル塾一覧 ▶

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です