【指導比較④】医学部・難関大に合格できる指導とは?|東大理三合格講師 荻原編【合格の天使の指導の秘密】

本題の前に【2022年新年度募集につきまして】

2022年2月1日より一斉募集を開始させていただいております新年度募集ですが、すでに沢山のお申し込みをいただいております。
当塾は徹底した責任指導・充実指導をご提供するためあえて少数受講枠としております。
例年、お申込者数が受講枠を大きく上回りますゆえ受講をお受けできない方が多く生じます。
ご希望の方はお早めにお申し込みください。
詳細は本ページ下のこちら ▼をご覧ください。

 、

~はじめに~
【指導比較】医学部・難関大に合格できる指導シリーズについて

本シリーズは当塾を受講されない方であっても本当に優れた、有益な指導の選別基準として絶対にもっておくべき視点として重要なことですので是非ご覧いただければと思います。

当塾指導内容は実際の指導実力が伴わなくても同じことをやります、できますと言葉だけでは言えてしまいます。近時同じような指導内容を謳うところも増えているようです。

しかしこの指導内容を当塾が生み出したのは、またご提供できるのは、当塾が優秀な東大理三合格講師や東大文系合格講師を多数抱えているからです。

医学部や難関理系受験で言えば東大理三合格講師の実力があって初めてできる指導である、それなくして不可能であると言える指導なのです。

その理論的な説明を今後当塾講師の目から見た指導の実態とともにしていきます。

まずは、合格の天使の指導&他指導との違いを解説した以下の動画をご覧になっていない方は以下の動画からご覧ください。これをご覧いただいたうえで各講師の書下ろし記事をご覧いただくと様々納得いただけると思います。

 

SPECIALコンテンツ
【指導比較④】医学部・難関大に合格できる指導とは?|東大理三合格講師 荻原編

以下、開成高校→東大理三合格講師荻原の書下ろしコンテンツです。

受験失敗の2つのパターンとは

「大手予備校に通ったのに思ったとおりの結果がついてこなかった」「個別指導の塾に通ったものの、結局は志望校に受からなかった」という話はよく聞きます。そういったことの度に通う塾を変えたりする方が多いと思いますが、実は塾選びで失敗していることがほとんどです。

塾選びを失敗してしまうと受験の成功から大きく離れてしまいます。なぜなら、本人がどれだけ頑張ったとしても、塾の指導が本人の成長の上限を決めてしまうからです。そればかりか塾の指導が本人の成長を妨げてしまう場合もあり得ます。

なぜある塾では学力を上げられる生徒が、別の塾では上げられないということになるのでしょうか。それは受験勉強での失敗をパターン分けしていくと見えてきます。

経験上、受験勉強での失敗は大きく、実行力不足、計画力不足、またはその両方に分類できます。

実行力不足での失敗パターン

実行力不足で失敗するケースは大手予備校に通っている生徒によく見られます。大手予備校では、毎日の授業、宿題、定期的なテストによって学力を伸ばすとされています。今までの蓄積してきたノウハウと一流講師によって合格へと導いてくれそうに思えます。しかし、それでも失敗してしまう受験生がいるのはなぜか。それは、カリキュラムが生徒全体が伸びるように設計されているからです。決して一人一人の合格ではなく、全体としていい結果が出ることが塾の目標となっています。一人一人に焦点が当てられない指導では、いくら計画がしっかりしていたとしても、計画を実行する能力がなければ、学力を伸ばすことはできません。

一方で、合格の天使では、毎週計画に沿って勉強できているかを確認します。1時間弱の時間をかけて先週に勉強できたことをヒアリングするので、ただ出来たこと出来なかったことを確認するのではなく、なぜ出来たのかなぜ出来なかったのかまでの「なぜ」の領域に踏み込みます。そして、講師と生徒が一緒に計画を見直し、生徒さんが無理なく実行できるような計画を立てることができます。毎週、それを繰り返すことで個人にあった最大限のスピードで学力を伸ばすことができます。

計画力不足での失敗パターン

二つ目の失敗パターンである、計画力不足は個人塾に通っている生徒によく見られる問題です。本人はやる気十分で、計画も個別指導の先生にしっかり立ててもらっているのに学力が思ったより伸びないケースです。このケースは個別指導で計画を組む先生の技量に問題がある場合が多いです。より正確に言えば、先生の技量ではなく受験経験かもしれません。

受験の一般論として、どんなレベルの大学を目指して勉強していようが、受験においては常に実力以上の高いレベルの勉強をする必要があります。例え東大理科I類志望であっても理科三類のレベルまで到達できるように勉強するのが理想的です。なぜなら、本番において実力がきちんと発揮できるかは、本番になるまでには誰にも分からないからです。受ける大学のレベルよりも高いレベルで勉強をすることが、志望校合格につながります。

しかし、一般の個別指導塾では講師はそういった高いレベルの指導をすることができません。なぜなら、講師自身も東大理科三類レベルの学力を持っていないからです。自分の持っている学力以上の指導をするのは不可能です。その点、合格の天使在籍講師はどんな場合でも、一つレベルの高い指導をすることが可能です。全講師の学力が高いため、常に生徒が一番伸びるレベルの指導を提供することができ、学力の伸びるスピードは落ちることはありません。

このように、受験のありがちな失敗である実行力不足、計画力不足に対して、合格の天使は最高レベルの講師による個別指導を徹底することによって対策をしています。

 

以上、東大理三合格講師荻原の書下ろし記事です。

他の東大理三合格講師の書下ろし記事をご覧になっていない方は以下よりご覧ください。

PART1【指導比較①】医学部・難関大に合格できる指導|東大理三合格講師 小團扇編【合格の天使の指導の秘密】

PART2【指導比較②】医学部・難関大に合格できる指導|東大理三合格講師 光畑編【合格の天使の指導の秘密】

PART3【指導比較③】医学部・難関大に合格できる指導|東大理三合格講師 藤井編【合格の天使の指導の秘密】

【番外編】合格の天使の指導の秘密 東大医学部6年生講師の実情

【募集情報】受講希望者の面談ご希望につきまして


新年度受講生募集情報!

2022年2月1日より一斉募集を開始させていただいております。
詳細は以下をご覧ください。

受験界最高品質の受験戦略・勉強法・勉強計画と個別指導を手に!
あなたの第一志望校合格可能性を
最大限に高められるこれ以上の指導は存在しない

といえる指導を常に追求・分析しているのが合格の天使の指導です。

【リアル塾一覧】

【高校3年生・既卒生対象】医学部受験のリアル塾(対面指導)▶

【高校3年生・既卒生対象】医学部・難関大学受験のリアル塾(対面指導)▶

【高校1年生・2年生対象】医学部・難関大学受験のリアル塾(対面指導)▶

【ネット塾一覧】

【高校3年生・既卒生対象】医学部受験フラッグシップネット塾(オンライン指導)▶

【高校3年生・既卒生対象】医学部受験のネット塾(オンライン指導)▶

【高校3年生・既卒生対象】医学部・難関大学受験のネット塾(オンライン指導)

【高校1年生・2年生対象】医学部・難関大学受験のネット塾(オンライン指導)▶

 

医学部・難関大合格を手にするためにまずやってほしいこと!

大学受験のからくりを解明した受験戦略や全教科の勉強法、年間計画のサンプルプランや毎週の計画の立て方などをしっかり学びたい方は受験の本質を分析し当塾講師陣の叡智を結集した以下の当塾著書を是非熟読してください。
受験の叡智【受験戦略・勉強法の体系書】共通テスト完全対応版 ▶←これが受験の叡智シリーズの最新版です!
医学部受験の叡智【受験戦略・勉強法の体系書】改定新版 ▶←これが医学部受験の叡智シリーズの最新版です!
これによりどの受験生よりも的確な的確な対策方法と勉強法をあなたは手に入れられます。
受験戦略や勉強法や対策部分でまずアドバンテージを得てしまってください。

これだけで受験結果に大きな差が出ていることを知ってください。
毎年多くの医学部・旧帝大合格者から合格報告とお礼が届いている受験対策の決定版的書籍です。

※Attention
「受験の叡智®」
「受験戦略・勉強法の体系書®」
「受験戦略・勉強法WEB指導塾®」
「受験戦略・勉強法(株)合格の天使®」
「得点戦略®」
「試験問題の3類型®」
「試験問題の3類型\難問の2分類®」
「試験得点の3類型®」
「試験得点の3類型\攻撃の得点\防御の得点\手順の得点®」
「本番戦略®」
は(株)合格の天使の登録商標です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です